マナマコの夏眠場所を作ってみた。海水水槽飼育日記

[common_content id=”9615″]
マナマコは水温18℃を超えたあたりから夏眠(かみん)の準備を始めます。

そこで、マナマコたちが安心して寝られるように夏眠場所を作ってみました。
※夏眠→夏に眠ること。冬眠の夏バージョン

目次

施設に選んだのは!?

自然な感じにこだわりたかったので、天然砂が練り込まれているGEXの匠の型シリーズ『大波石』を使うことにしました。

GEX『匠の型シリーズ大波石』

なんかマナマコが好きそうな感じじゃないですか!?

高さや広さも絶妙で、大きく育ったマナマコたちが気に入りそうな狭さです。

さらに、同じ商品を2個買ったのにも理由がありまして、さすがに1個では狭すぎるんじゃないかと。

GEX『匠の型シリーズ大波石』

なので、こうやって組み合わせて使うと、

GEX『匠の型シリーズ大波石』
穴が繋がって、横穴の長さがちょうど良い感じに。ほんとにこれは良い商品を巡り合ってしまった。

GEX『匠の型シリーズ大波石』
と言うことで、さっそく海水でしっかりと洗ってワクワクしながら水槽へ投入!!

投入したらこんな感じ!?

GEX『匠の型シリーズ大波石』
おぉ、自然の石っぽくてすごく良い。はたしてマナマコたちは気に入ってくれるかな?

今回のまとめ

今回使用したもの
メーカー名:GEX
商品名__:匠の型シリーズ『大波石』
こんなにも自然に近い石が作れることにおどろき!GEXさんはすごいです。

ちなみに今の所、投入してからもうすぐ1ヶ月ほど経ちますが、入ってくれている所を見たことが無い…小さかったのかな…

でも、まだ夏眠するまでには至っていないので、気に入って寝床に選んでくれるのか観察を続けていきます。

[common_content id=”8339″]
[common_content id=”8615″]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる