ウニのうんち💩はヒューマノイド!?海中をふわふわ~と漂い流れる♪いのこ家海水水槽飼育日記

[common_content id=”9615″]

今日も水槽の住人たちを眺めていたら突然、ムラサキウニがうんちを出し始めたので慌ててデジカメを用意して撮影してみました。

目次

ふわふわ漂う様子がまるでヒューマノイド!?

海藻を食べていましたので、緑色のうんちを出しています。

ぜひ、ご覧ください!(45秒)

ふわふわ~ふわふわ~っと海中を漂(ただよ)いながら流されていく様子がまるで、UMA(未確認生物)のヒューマノイドみたいに見えました(笑)

それにしても、ウニのうんちって浮くんですね。飼育することで初めて知りました。

さらに、うんちをしているときと終わった後を比較すると棘を動かす速さが違うので、ウニもうんちのときは踏ん張っているのかな?

まさか、ナマコに続いてウニのうんちも面白いと感じる日が来ようとは…棘皮動物の楽しみ方は無限大∞だね。

貝は寒いと砂ぶとんで寝る!?

何て名前か分からない貝さんが2匹いるのですが、よく砂の中に潜っていることがあります。

飼育中の貝(海水)
初めて目撃したときは、えっ…このままじゃ埋もれて死んじゃう!って驚いて砂の外へ救助してましたけど、その日以降も埋もれてたのでそのままにしたら、数時間後には水槽の中層付近の壁を歩いてたので、いたって普通のことみたい。

砂に潜った方が安全だから寝るときに潜るのかな?それとも寒いから温まりたくて潜るのかな?

飼育中の貝(海水)
他にもこうやって水面より上にいることが稀(まれ)にあります。

貝のことは全然詳しくないので、この行動はどんな意味があって僕に何を伝えようとしているのかを調べてみようと思います。御存知の方いらっしゃいましたら教えてー

[common_content id=”8339″]
[common_content id=”8615″]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる