魚たちが落ち着いてて心地良い和やか空間!?島根県立しまね海洋館アクアス

[common_content id=”9615″]
ベルーガ(シロイルカ)のバブルリングで有名なアクアスへ初めて行ってきました。

こっちも見てくれないフグもいれば、一生懸命エサを探す幼いホウボウの仕草がとにかくかわいかった♪後半に動画が載せてありますので、絶対に見て欲しいなー

目次

下を向いてばっかりのフグ!?

入館してすぐのにある水槽を覗き込むと、

島根県立しまね海洋館アクアス
気持ちよさそうに砂ぶとんに包まるフグ3兄弟。この状況かわいくないですか?

1番手前の子が近くで見れそうでしたので正面から近づいてみると、あれっ?全然目を合わせてくれない…なんか目線が下を向いているんですよ。警戒しているのかな?

こっちを見てくれないかと、あれこれやっていると

島根県立しまね海洋館アクアス

お前、なにしてんの!?って怪訝(けげん)な顔してキジハタが覗き込んできた(笑)いや、あのね、隣のフグに見てもらいたくて…

島根県立しまね海洋館アクアス
結局、数分粘ってみたけど目は1度も会わず。緊張させてごめんね。

オス♂とメス♀が一緒に見れる!?

イシガキダイ
ここには他にもイシガキダイなど数種類のサカナたちが泳いでいまして、僕の大好きな越前で見れる魚の1種

イシダイのオス♂とメス♀
イシダイもいました。しかも、オス♂とメス♀が一緒に見られるうれしさ♪どっちがオス♂・メス♀が分かりますか?

正解は手前がメス♀、奥がオス♂です。イシダイのオス♂とメス♀の見分け方については別記事に書いてありますので、気になる方はこちらも見ていただけましたらうれしいです。
[getpost id=”1781″]
今は居ないのですが、たまにイシダイとイシガキダイのハーフが居ることもあるみたいです。

いつかあなたで賞をとりたい!?

次は小型水槽ゾーンを見ていくと、ここにも居ました白いマナマコさん

白いマナマコ

キミって珍しいんじゃないの?最近行った水族館(例えば愛知県の碧南海浜水族館)にも居たし、結構採れるのかな?うちにも1匹お出迎えしたいなー

この水槽内にも見所はたくさんあるんですけど、今回はキュウセンのオス♂をピックアップ

キュウセンのオス♂

この模様や配色が好きなんですよね。見かけると眺めていたくてうずうずします(笑)

さらに進むと、海藻/海草水槽を発見!

緑の魅力と光合成の泡!?
動画で見てみよう♪

「クロキヅタ」海藻類で唯一の国の天然記念物
このキレイでもあり、カッコよさも感じれる海藻は、海藻類唯一の国の天然記念物「クロキヅタ」

 

「クロキヅタ」海藻類で唯一の国の天然記念物
明るい緑色が惹きつけられるな。初めて見させていただきました。

潮通しが良く、汚染がない環境を好むとのことで、この子が生息している場所はキレイな環境がととのっている証拠みたいです。

そんな難しい種類を育てているなんて、飼育員さんの技量が素晴らしいですね。飼育のこだわりを聞いてみたいな。

僕も海藻/海草で好きな種類がありまして、それがアマモ。

「アマモ」海草の仲間

このアマモが光合成で作り出した泡がね。とってもかわいいんですよ。

自宅にある海水水槽で撮影しました。かわいいでしょ♪

エサを探す仕草がかわいすぎ!?
動画で見てみよう♪

そんなアマモ水槽内を観察していると、奥から幼いホウボウがエサを一生懸命に探しながら移動していたのですが、その仕草がかわいいのなんの!!まずは、ぜひご覧ください。

見所ポイントは3つ
12秒~ アマモの茎をヨイショ
23秒~ ここ掘れワンワン
62秒~ 何かをヨイッショ!!
※62秒~めっちゃかわいいので絶対見て!!

どれもガンバッている姿が応援したくなりませんか?あぁ、もぅかわいいな。

後半につづく。

[common_content id=”8339″]
[common_content id=”8615″]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる