静岡県富士市内で救助して気になった対応の不安・悩み・疑問!?

[common_content id=”9615″]
今日はこんな事がありました。

静岡県の富士市内を車で走行中、2人組みのおじさんが自転車で前を走っていました。

特別変わった様子は無かったように感じたのですが、数メートル進んだ後に突然、目の前で1人倒れました。

とっさに車を止めて駆け寄ると意識はあり、会話も成立。

転んだ時に怪我をされたのか額から少し血が出ていました。

お連れの方が声をかけていたので、こちらは救急車を呼ぶと伝えて近くの住民の方に住所を聞き『119』に電話。

救急車の手配とオペレーターに倒れたときの状況を伝えおじさんの下へ。

この時点で騒ぎに気付いた方達が駆けつけて、おじさんを励まして下さいました。

おじさんはうつ伏せで倒れており、首が痛いので起こしてくれと叫びました。

でも、むやみに動かして何かあるといけないので、そのまま待つように伝え、住民の方が持ってきてくださったバスタオルを、頭を少し持ち上げてクッションになるように敷きました。

それから数分経つと救急車が到着し無事に病院へ。

目次

救助の対応で気になったこと

終わってから今回の事を振り返ると

気になったこと
意識が合っても動かしてはダメなのか?
おじさんは意識があり会話も成立している状態。首が痛いので起こすように希望していたが、動かすのは不安だったのでそのままでいるように伝えたが、この指示はあっていたのか?頭を動かしたのは問題なかったのか?
バスタオルを敷くときに頭を少し持ち上げたが、頭を動かしてしまって良かったのか?

以上のことが気になりました。

そこで、奥さんが元看護師の友人に確認してみました。

対応についての考え

元看護師さんの意見

出来る限りむやみに動かさない方が良い

今回の状況・意識がある状態であれば問題はなかったのではないかと思われる。

とのことでした。

今日の出来事を帰りの道中に改めて振り返りながら考えていると、

さらなる疑問
倒れた時に意識がない場合
もし今回のようにうつ伏せで倒れた時に意識がないと分かった場合、患者を仰向けにして呼吸の確認をしたり、
必要であれば心臓マッサージや人工呼吸を行っても大丈夫なのか?

意識が無く呼吸も無ければ、患者を仰向けにして一刻も早く心臓マッサージや人工呼吸をしないといけないと思います。

しかし、万が一患者の脊髄が損傷していれば動かした時に致命的なダメージを与えてしまうのではないのか?

そんなことが頭をよぎってしまったら、不安で行動を開始するのが遅れる可能性があるのではないか?

う~ん、考えれば考えるほど現場の判断はむずかしい…

[getpost id=”1656″]
[common_content id=”8339″]
[common_content id=”8615″]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる